昆虫が蛹または幼虫から脱皮して成虫になることを「羽化(うか)」と言いますが、これを試験に「うかる」という言葉にかけてお守りを作った昆虫館があるそうな。

発売したのは石川県にある「ふれあい昆虫館」。袋に「羽化したチョウのサナギが入っています」と書かれているように、日本最大の蝶、オオゴマダラの蛹の殻が入っているそうです。デザインもなかなか良いし結構欲しい・・・。価格は1個500円。お手ごろです。しかし行くには交通費が・・・青春18きっぷという手はありますが(笑)。なお、最寄り駅はJRではなく、あの廃止になった北陸鉄道の中鶴来駅と加賀一の宮駅。路線バスがあるはずですが、ちょっとアクセスしにくくなってしまったか・・・。通販はやっていないのでしょうか?


ブログランキング・にほんブログ村へ←良い!と思ったらポチッ(>人<)

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/414-47d72a86