今朝は里山へ犬の散歩に。その帰り道、道端の野性化したミントの葉の上で発見した光景が↓
▼ナミテントウの上にヒメカメノコテントウ
ナミテントウの上にヒメカメノコテントウ
OLYMPUS E-330 + ZUIKO DIGITAL 35mm f3.5 Macro(トリミングあり)

ナミテントウの上にヒメカメノコテントウ
OLYMPUS E-330 + ZUIKO DIGITAL 35mm f3.5 Macro(トリミングあり)

ヒメカメノコテントウは何を思って上に乗っかってしまったのでしょう(笑)?珍しい光景でした。

さて、里山では今シーズン初めてアカシジミを1頭目撃。しかし木の梢へ飛び去り撮影できず。
また、同じく今シーズン初めてミズイロオナガシジミを1頭発見しましたが、こちらも遠すぎてまともな写真は撮れず。
▼ミズイロオナガシジミ
ミズイロオナガシジミ
OLYMPUS E-330 + ZUIKO DIGITAL 35mm f3.5 Macro(トリミングあり)

蝶は他に、ルリシジミ、ベニシジミ、アゲハ、モンキチョウ、キチョウ、コミスジ、ヒカゲチョウ、アカタテハが見られました。
▼ルリシジミ
ルリシジミ
OLYMPUS E-330 + ZUIKO DIGITAL 35mm f3.5 Macro(トリミングなし)

甲虫は、コガネムシ、コフキコガネ、ジョウカイボンなど。
▼コガネムシ
コガネムシ
OLYMPUS E-330 + ZUIKO DIGITAL 35mm f3.5 Macro(トリミングなし)

また、道で踏み潰されたクワガタ(ミヤマクワガタ?)のメスの屍骸も見つけました。もう出てきてるんですね。

<おまけ>
道端に白花のアカバナを発見・・・と思っていたのですが、調べてみるとアカバナユウゲショウという帰化植物のようです。いずれにせよ白花は結構珍しいのでは?
▼アカバナユウゲショウ(白花)
アカバナユウゲショウ(白花)
OLYMPUS E-330 + ZUIKO DIGITAL 35mm f3.5 Macro(トリミングなし)
“アカバナ”という名前に矛盾した存在で面白いですね。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/260-13480090