月末恒例、ツイッターには掲載済みでブログには載せていない今月撮影の昆虫写真特集。

▼ウバタマムシ/2018-12-4/OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough
ウバタマムシ
越冬場所を探す途中なのか、擬木柵の上に陣取っていた。

▼キボシカミキリ/2018-12-7/OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough
キボシカミキリ
肌寒い師走の朝、朝露を身にまとい、いつものイチジクの木でキボシカミキリは健在だった。

▼ウシカメムシ/2018-12-7/OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough
ウシカメムシ
雑木林の擬木柵の上にいた。バッファローを思わせる姿。

▼ニトベミノガ/2018-12-13/OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough
ニトベミノガ
ヤマモモの葉上で見つけた、高さ7ミリほどの小さなクリスマスツリーのような物体は、ニトベミノガのミノムシ。近づけたカメラに反応してか、ときおりピクリと蓑を動かした。

▼ハラビロカマキリ/2018-12-18/OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough
ハラビロカマキリ
落ち葉の上で息絶えていた。さすがに前の週の冷え込みを生き抜いていたとは思えないが、この場所を前日に通った時には気づかなかった。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/2324-d3068ada