ツイッターには掲載したがブログには載せていない今月撮影の昆虫写真をいくつか抜粋して紹介。

▼アメリカジガバチ/2018-7-1/OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII + MMF-3 + ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6(トリミング)
アメリカジガバチ
1945年に侵入したという外来種のジガバチ。獲物はサツマノミダマシだろうか。

▼オオカマキリ?の幼虫/2018-7-3/OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough
オオカマキリの幼虫
ヌルデの葉上でアリを捕食。

▼オオハチモドキバエ/2018-7-10/OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough
オオハチモドキバエ
林縁の笹の葉上にいた大きなハエ。擬態のモデルはホソアシナガバチあたりだろうか。パッと見は完全にハチで、見事な擬態だ。生態は不明ながら、海外では近縁種が飛翔中のコガネムシに産卵した例が報告されているという。

▼ミスジガガンボ/2018-7-12/OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough
ミスジガガンボ
林縁の小さな湿地にいた美しいガガンボ。

▼アブラゼミ/2018-7-20/OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough
アブラゼミ
夏空を背景に。それにしてもこの夏は本当に暑い。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/2300-1817547d