ツイッターには掲載しているもののこちらには載せていない昆虫写真をいくつか抜粋して紹介。今回は6月編。

▼ヤブキリの幼虫/2018-6-3/OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII + MMF-3 + ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6
ヤブキリ
朝露に濡れた草むらの中に。

▼ナミテントウ/2018-6-3/OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough
ナミテントウ
ヒメジョオンにこれまで見たナミテントウの中で一番綺麗と言って良いピカピカの紅型がいた。

▼ヒメアトスカシバ/2018-6-9/OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough
ヒメアトスカシバ
あまり撮らない日の丸構図で。蜂(ドロバチ類)にそっくりな蛾の仲間。見事な擬態。幼虫はヘクソカズラの茎の中で育ち、虫こぶを形成するという。そういえばそれらしき虫こぶを見たことがあるような。

▼チョウトンボ/2018-6-24/OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII + MMF-3 + ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6
チョウトンボ
久々に地元の森林公園へ。この姿を見ると夏の訪れを実感。

▼アシグロツユムシの幼虫/2018-6-27/OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough
アシグロツユムシの幼虫
間近で見るとけっこう派手。ラメっぽい明るい緑の模様も。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/2294-211312a1