今月14日、2週間前に続き福井県の某神社へ。天気予報は良くなさそうだったが、時期としては良いはずなので賭けに出た。

結果は・・・惨敗。曇りで風が強く、最後は雨まで落ち始めた。ギフチョウどころか他の虫もほぼ見られない。この日は風邪をひいていて体調もイマイチ。それもあって、道中の乗り換えの多さから奈良県の葛城山を嫌ってこちらにしたのだが、葛城山の方は良い天気だったようで、完全に選択ミス。
とはいえ何も撮らずに帰ったのでは意味が無いので、境内で見頃のカタクリの花や枝垂桜を撮影してお茶を濁した。

▼カタクリ/これにギフチョウが訪れたところを撮りたかった
カタクリ

カタクリ

▼枝垂桜/この場所のものは花が小さな八重咲きで少し変わっている
枝垂桜

枝垂桜

▼ヤマエンゴサク/境内のあちこちで花を咲かせていた。カタクリと同じく春にしか見られない
ヤマエンゴサク

普段あまり撮らない花を試行錯誤しながら撮るのはそれなりに楽しいが、さすがに2回連続ギフチョウ空振りはフラストレーションが溜まった。

※2018年4月14日、OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII + MMF-3 + ZUIKO DIGITAL 50mm F2.0 Macro。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/2284-22df36e0