朝、犬の散歩で里山へ。
コツバメを発見。↓
コツバメ
OLYMPUS E-330 + ZUIKO DIGITAL 35mm f3.5 Macro(トリミングあり)
コツバメが翅を開いてとまっているのは見たことがありません。なので上の写真のようにチラッとでも表側の青色が見えているのは貴重です。

コツバメ
OLYMPUS E-330 + ZUIKO DIGITAL 35mm f3.5 Macro(トリミングなし)

コツバメ
OLYMPUS E-330 + ZUIKO DIGITAL 35mm f3.5 Macro(トリミングなし)

道端で山菜の王様、タラの芽を発見。しかし・・・↓
ドウガネツヤハムシ
OLYMPUS E-330 + ZUIKO DIGITAL 35mm f3.5 Macro(トリミングなし)
既にドウガネツヤハムシがお食事中(黒っぽくて小さい丸っこいやつ)。ドウガネツヤハムシはタラノキを専門に食べるスペシャリスト。人間より早くおいしいものを見つけて当然ですね(笑)。

道端で咲くタンポポにモンシロチョウが訪花↓
モンシロチョウ
OLYMPUS E-330 + ZUIKO DIGITAL 35mm f3.5 Macro(トリミングなし)
よく見られますが、絵になる光景です。

午後はギフチョウへの挑戦第4弾で、これまでの3回とは違う場所へ。結果は・・・失敗orz食草すら見当たりませんでした。飛んできた蝶にハッとしてよく見たらキアゲハということも(笑)。なお、キアゲハは今年初見。
合間に他の昆虫を撮影。
ハンミョウ↓
ハンミョウ
OLYMPUS E-330 + ZUIKO DIGITAL 35mm f3.5 Macro(トリミングなし)

スミレを訪花したビロードツリアブ↓
ビロードツリアブ
OLYMPUS E-330 + ZUIKO DIGITAL 35mm f3.5 Macro(トリミングあり)
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/224-dc7e823a