4月にギンイチモンジセセリの撮影に行った際、河川敷で見慣れないハンミョウと遭遇した。ニワハンミョウやコニワハンミョウに似てはいるが、斑紋や大きさが違うような・・・。帰り際で疲れていたこともあって、「ま、一応撮っとくか」とおまけ程度に撮影。帰宅後調べてみたら、アイヌハンミョウだった。初見の準絶滅危惧種を危うくスルーして帰るところだった。

アイヌハンミョウ

5月に再訪した際は真面目に狙った(笑)。それにしてもギンイチモンジセセリといいアイヌハンミョウといい、良い河川敷だ。

アイヌハンミョウ

アイヌハンミョウ

※2016年4月30日(2・3枚目は5月4日)、OLYMPUS E-620 + ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/2182-7f7208f3