久々のポカポカ陽気となった今日の午後、里山へ。日当たりのいい場所ではナナホシテントウが歩き回る姿が見られた。冬のテントウムシというとナミテントウなどの集団越冬が連想されるが、ナナホシテントウは完全な冬眠はせず、暖かな日はこうして外を歩き回る。ただ歩き回るだけならエネルギーを消費するだけだし、おそらくはアブラムシや花粉を食べているのだろうが、まだそうした場面には出くわしていない。

ナナホシテントウ

ナナホシテントウ

ナナホシテントウ

※2016年2月11日、OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/2137-60fbb68b