OLYMPUS STYLUS TG-4 Toughを購入してから、これまであまり狙っていなかった種の昆虫の撮影枚数が増えた。例えばツマグロキンバエ。花に来ているのをよく見かけるが、造形がなかなか面白い。7ミリほどのこのハエを大きく写すのにTG-4は便利だ。

▼2015年11月21日
ツマグロキンバエ

▼2015年11月24日
ツマグロキンバエ

▼2015年11月28日
ツマグロキンバエ

そして思わぬ発見だったのが、アートフィルターのドラマチックトーンとの相性の良さ。鈍い金属光沢や複眼の縞模様、胸部の点刻がメカニックな味わいを醸し出す。

▼2015年11月22日
ツマグロキンバエ

ツマグロキンバエ

ツマグロキンバエ

ツマグロキンバエ

▼2015年11月23日
ツマグロキンバエ

撮影の幅が広がったし、写真を撮りたくなるカメラだ。買って良かった。



昨日からサイドバーにツイッターのウィジェットを設置している。写真ツイートのみを表示。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/2101-a51f4014