先週土曜日の宇宙博からの帰りに、地下街で鉄道グッズの即売会に出くわした。そこで見つけたのがDISCOVER JAPANのスタンプ帳で、全30ページに押印されたものが20冊ほど。予算と相談して琴線に触れた印影を含む6冊を購入。他にバラ売りされていた国鉄時代の駅スタンプの印影も買い、思わぬ出費となった。衝動買いには失敗がつきもの。しかし今回は成功だったようで改めて眺めると琴線に触れたもの以外も面白いし、なによりスタンプから押した人の旅のルートが透けて見えて楽しい。20冊すべて買うのもありだったかもしれないと少し後悔している。

DISCOVER JAPAN~国鉄の駅スタンプ
▲鮮やかな赤い表紙のスタンプ帳

DISCOVER JAPAN~国鉄の駅スタンプ
▲全国の駅など約1400か所に設置されたDISCOVER JAPANスタンプをこのスタンプ帳に30個押すと記念品がもらえたらしい。1冊だけ引換券が残っていた

DISCOVER JAPAN~国鉄の駅スタンプ
▲新神戸駅・山陽新幹線開業記念

DISCOVER JAPAN~国鉄の駅スタンプ
▲名古屋駅。ちなみに現在名古屋駅には駅スタンプが設置されていない

DISCOVER JAPAN~国鉄の駅スタンプ
▲1985年に廃線となった北海道・興浜北線の終着駅、北見枝幸駅。宮脇俊三さんの鉄道旅行記(たぶん「時刻表2万キロ」)に登場して印象に残っていた駅名で、見つけた時は驚いた。こうして往時のその場所で押印された印影を手にすると、本の中と時間を超えて繋がったような心持がして良いものだ

DISCOVER JAPAN~国鉄のスタンプ
▲青函連絡船・大雪丸(1988年1月6日引退)

DISCOVER JAPAN~国鉄のスタンプ
▲青函連絡船・摩周丸(1988年3月13日引退)。青函連絡船の印影は他に八甲田丸・松前丸・津軽丸を入手

DISCOVER JAPAN~国鉄の駅スタンプ
▲国鉄バスの駅スタンプも。鹿児島県の袴腰駅

DISCOVER JAPAN~国鉄の駅スタンプ
▲バラで買った印影その1。国鉄・明知線廃止記念の恵那駅のスタンプ。封筒に押印され、当時の40円切手が貼られ郵便局の消印(最終日の日付)が押されている。なお、明知線自体は明知鉄道として現在も存続

国鉄の駅スタンプ
▲バラで買った印影その2。国鉄・清水港線廃止記念の清水駅のスタンプ。清水港線は1984年4月1日廃線。貨物列車に客車を連結した混合列車で知られ、こちらも宮脇さんの旅行記に登場していて印象に残っていた。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/2031-7785419e