昨日の里山。ふと見上げるとミヤマクワガタが宙に浮いていた。

ミヤマクワガタ

と言っても、もちろん空中浮遊しているわけではない。クモの糸で宙吊りになっていた。どうやら飛翔中にクモの巣に捕らわれ、もがくうちにこうなったらしい。お気の毒。

ミヤマクワガタ

ミヤマクワガタ

ミヤマクワガタ

ミヤマクワガタ

風で揺れる間に糸が切れて脱出できそうではあったが、これが自然とはいえこのまま放置するのも忍びない。撮影後、モデル料代わりに解放してやった。それにしても5月にミヤマクワガタが見られるとは思わなかったのでビックリ。

とrころで、撮影に使った望遠レンズ。望遠端で逆光に近い角度で撮ると、2・3枚目のように大きなフレアが出るという事が発覚。邪魔なのでフードは着けて無かったが、どうやら必須のようだ。

※2015年5月24日、OLYMPUS E-620 + ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/2010-49f98007