1月21日に撮影したチャタテムシの一種の写真を紹介し忘れていた。

チャタテムシの一種

チャタテムシの一種

チャタテムシの一種

「チャタテムシ」は漢字で書くと「茶立虫」。この仲間は脚に発音器を持つものが多く、屋内でも見られるスカシチャタテが障子にとまって音を発すると、障子紙に共鳴してまるでお茶をたてているかのような音が聴こえるという。またその音は小豆を洗う音にも例えられ、「アズキアライムシ」の別名もあり、さらには妖怪「小豆洗い」の正体はこの虫だとも。

もっとも、この冬の森で撮影したチャタテムシは妖怪とは別種のようだ。

※2015年1月21日、NIKON COOLPIX L610(2・3枚目はトリミング)。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/1979-603898f4