先月29日。道端に踏まれて息絶えた蛾が1頭。

トビモンオオエダシャク

トビモンオオエダシャク

トビモンオオエダシャク

トビモンオオエダシャクのようだ。しかしこの蛾、成虫の出現は3月頃らしく、ネット上には2月の撮影記録も散見されるが、1月はいくらなんでも早い。この数日前に暖かな日があったので、うっかり羽化してしまったのだろうか?それとも元々羽化はこの時期で、活動を始めるのが早春というだけなのだろうか?

※2015年1月29日、NIKON COOLPIX L610。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/1955-804f6561