先週末は毎年恒例の「えべっさん」へ。

えべっさん2015

これまた毎年のことながら、骨董市が目当て。狙いは動物がデザインされた海外の硬貨。一昨年から海外の硬貨を扱う店が2店舗に増えたのが嬉しい限り。

えべっさん2015

まず1店舗目は一昨年からやっている店。籠に入ったコインを漁る。結局「3枚で100円」のものを6枚と、1枚200円のものが3枚、1枚400円のものが1枚。計1200円のところを1000円にまけてもらった。目新しい図柄のはあまりないが、フィリピンのオオゴマダラタイマイがデザインされたもの(写真下段右から2枚目)は手持ちのものより一回り大きい、前の世代のものなのが嬉しい。

えべっさん2015

続いて2店舗目。こちらは前からある店だが、今年はいつもの籠の中にどっさり入っていた海外の硬貨は「処分した」とのことで残念。しかし海外の切手で面白いものがあり、1セット100円という安さに3セット購入。シンガポール・マレーシアの硬貨と切手のセット(お土産用に販売されていたものらしい)と合わせ1300円だったがこちらも1000円にまけてもらえた。

えべっさん2015

購入した切手には昆虫がデザインされたものが5枚含まれていた。それについては別記事で。

※2015年1月10日、NIKON COOLPIX L610。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/1947-8c3810a1