先日購入したZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6をE-620に装着して、庭でテスト撮影。絞りは全て解放で。

5メートルほど離れた場所から広角端(70mm)で撮ると・・・
試し撮り~ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6

同じ場所から望遠端(300mm)で
試し撮り~ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6

ここまで寄れる。

同じく望遠端で小菊の花を
試し撮り~ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6

マクロ撮影も中々のもの。

ただ、さすがに手持ち撮影では望遠端での手振れが激しい。使い慣れればましになるかもしれないが、それまではネックになりそう。構図をビシッと決めるのが難しい。望遠端で撮る際はしばらく連写にした方が良さそうだ。また、マクロ撮影時にはAFが合いにくい印象。昆虫写真を撮る際はいつも通りMFにすべきのようだ(その方が少し最短撮影距離が短いという利点もある)。

明後日の鬼追い式が初陣の予定。いつもと違う構図で撮れるはずで、楽しみ。

※2015年1月10日、OLYMPUS E-620 + ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/1946-d4cc93ad