街路樹のサクラの幹にノコメトガリキリガがいた。この時期にフユシャク以外の蛾が見られるとは。

ノコメトガリキリガ

ノコメトガリキリガ

ノコメトガリキリガ

秋に現れる蛾だが、ときに年をまたいで2月頃まで生き延びる個体もいるらしい。ただ越冬は出来ず、春を迎えるものはいないようだ。

翌日、この樹を見た時にはその姿は無かった。

※2014年12月15日、NIKON COOLPIX L610。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/1929-e57af825