新しいコンデジ、NIKON COOLPIX L610のテスト撮影もかねて道端の昆虫を撮影。

草むらでショウリョウバッタモドキを見つけた。久々の遭遇。私の好きなバッタだ。ショウリョウバッタとイナゴを足して2で割ったような何とも不思議な姿だが、イネ科の細い葉にとまっていると紛れて見つけにくい。

ショウリョウバッタモドキ

ショウリョウバッタモドキ

ショウリョウバッタモドキ

それにしてもこの時の撮影はピントが合わなくて参った。後に改善策を発見したが、せっかく買ったのに昆虫の撮影では全く使い物にならないんじゃないかと絶望したものだ(笑)。

※写真は2014年10月10日、NIKON COOLPIX L610。



鉄道コム」の投票ボタンをサイドバーから削除。「鉄道系の記事が少ない」という理由で規制を受け、ランキングに反映されなくなったため。確かに最近昆虫系の記事ばっかだったしなあ(苦笑)。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/1888-9818f540