今日、アベリアの花に来ていたオオスカシバをコンデジで狙ってみた。フラッシュを焚いて撮影。絶望的にAFが遅いため、適当な距離での置きピンの状態のまま追っかけまわし、大体こんなもんかというところでシャッターを押すというような撮影になってしまう。ピントが合った写真が撮れるだけでも僥倖というような状態。一応、ズームするより広角端の方が撮りやすい・・・ような気がするといったコツらしきものは掴んだので、また明日以降狙ってみるか。

オオスカシバ

オオスカシバ

※2014年9月9日、NOKON COOLPIX S4。トリミング。



<おまけ>
昨日は中秋の名月だった。コンデジの光学10倍ズームとデジタルズームを駆使して撮影。

中秋の名月2014

※2014年9月8日、NIKON COOLPIX S4。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/1864-748957f9