7月に入り2014年も後半。ここのところ当ブログは鉄道成分、いわゆる「鉄分」が不足しておりますが、しばらく昆虫写真ばかりのこの状態が続くかと思いますのでご了承ください(笑)。

というわけで今回も昆虫。先月7日に撮影したハンノヒメコガネ。今更というタイミングになったが、この辺りで紹介しておかないと本当にお蔵入りしてしまいそうなので。

ウラゴマダラシジミの死骸を見つけた直後、川縁のアカメヤナギの枝先に群れて葉を齧っているのを見つけた。おそらく初見。爽やかな黄緑色が印象的な美しいコガネムシだ。

ハンノヒメコガネ

ハンノヒメコガネ

ハンノヒメコガネ

ハンノヒメコガネ

ハンノヒメコガネ

※2014年6月7日、OLYMPUS E-620 + ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro。



そういえば無いなあと思ってブログ内検索フォームをサイドバーのカテゴリの下に設置。どうぞご利用ください。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/1819-0b1a19bc