発売から10年近く経っているコンデジ、NIKON COOLPIX S4で撮った昆虫写真。今回は今月13日撮影のツバメシジミ。

ツバメシジミ

イタチハギ(クロバナエンジュ)の花が終わった穂にとまっていた。と、見ているうちに産卵を開始。

ツバメシジミの産卵

ツバメシジミの産卵

ツバメシジミの産卵

ツバメシジミの産卵

※NIKON COOLPIX S4、2014年6月13日。

イタチハギは「ハギ」と名につくがハギの仲間ではなく、戦後に砂防用などに使われたのが広がった外来種らしい。この記事を書くにあたって調べるまで「ハギの仲間の何か」という認識で、そういう植物だとは知らなかった。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/1817-6968f8d9