2005年の9月に発売されたのを2008年に中古で入手し、以来主に旅行等の記録写真用として愛用しているコンデジ、NIKON COOLPIX S4。特に広角端でのマクロ撮影で魅力的な絵が撮れることに気づいて、先月あたりから昆虫の撮影でも活用している。今回紹介するのは今月2~3日に撮ったキマワリ。イロハモミジの幹にいた。幹にピッタリ引っ付けたアングルで撮れるのはレンズ部が回転するスイバルデザインならではだ。

キマワリ

キマワリ

キマワリ

キマワリは朽木を食べるものだとばかり思っていたが、イロハモミジの幹を数頭がウロウロしていた。樹皮の表面を齧っているような場面もあって、もしかするとそこに付いた菌類や地衣類を食べていたのかもしれない。

※NIKON COOLPIX S4、1・2枚目は2014年6月2日、3枚目は3日。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/1813-82fc3f77