先日のファウストハマキチョッキリの撮影時に同じイロハモミジにいたマルヒラタドロムシ。成虫は陸生だから樹の上にいても不思議はないけれど、この仲間は幼虫が水生だけに水のイメージが強くて違和感を感じてしまう。

マルヒラタドロムシ

マルヒラタドロムシ

マルヒラタドロムシ

※2014年5月18日、OLYMPUS E-620 + ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/1791-3df21639