今日も森林公園へ。ファウストハマキチョッキリの姿は無かったが、イタドリの葉にカシルリオトシブミがいた。小さいけれど青い金属光沢が美しい。

カシルリオトシブミ

カシルリオトシブミ

カシルリオトシブミ

カシルリオトシブミ

カシルリオトシブミ(揺籃)

※2014年5月24日、OLYMPUS E-620 + ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro。

3・4枚目はイタドリの葉を裁断しているシーン、5枚目は揺籃(ゆりかご)で右上に葉裏にいる成虫のお尻が見えている。

今回の記事で図らずもオトシブミの記事3連投。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/1786-6c991334