2014.05.18 アナグマ出現
前の記事のヒメコウゾの雌花を撮影中、傍の森の中で枯れ葉を踏むようなガサゴソという音がしたと思ったら、5メートルほど脇の草むらからひょっこりアナグマが顔を出した。お互いにビックリしてしばし見つめ合う。そうだ写真を撮らねば、とカメラを構えると向こうもハッとしたらしく、慌てた様子で道を横切って行った。野生のアナグマを初めて見た。

アナグマ

アナグマ

アナグマ

※2014年5月10日、OLYMPUS E-620 + ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro、1・3枚目はトリミング。

撮影に集中していると気配が消えるのだろうか?



そしてさらに、この直後に森の中から聞き覚えのあるコッコッという声が。ええっと思ってみると立派なとさかのあるニワトリがいた。捨てられたのだろうか?森に似つかわしくない姿に、アナグマの時以上に驚いた。

ニワトリ

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/1780-61923462