春、早く咲けと花をせきたてるように降る雨を「催花雨(さいかう)」というらしい。今日はまさにそんな感じの天気で、朝から雨がそぼ降っていたが、それにせきたてられたか庭の淡墨桜が開花した。本来は5~6輪開いたのを開花というが、現在のところ完全に咲いたのは1輪、半ば開いているのが3~4輪ほど。しかし樹の小ささを考えれば開花と言っても良いだろう。

淡墨桜が開花

淡墨桜が開花

淡墨桜が開花

淡墨桜が開花

淡墨桜が開花

淡墨桜が開花

これで3年連続の開花だが、雨に濡れた花はしっとりしていっそう美しい。
なお、一昨年の開花は4月6日、昨年は3月19日だった。

※写真は2014年3月26日、OLYMPUS E-620 + ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macroで撮影。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/1744-bb58b84a