本日、JR九州の豪華クルーズ列車「ななつ星 in 九州」が運行を開始した。12:47博多駅発。



出発の様子をテレビの生中継で見た。車両形式に数十年ぶりに一等車を意味する「イ」が用いられていることも含め、鉄道旅行作家の宮先俊三さんが生きていればさぞ喜んだだろうなと思いながら。

古い車両の廃止など、1つの時代の終わりを告げるようなニュースが多い昨今の鉄道界だが、今回は新しい時代の始まりを告げるニュースと言えそうだ。

九州内だけを走る列車だが、他地域への出張運転などは今後あるのだろうか?

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/1621-4a02d059