今月6日の和田岬線探訪記その2。(前回はこちら

※写真は特記が無い限り2013年5月6日、OLYMPUS E-620 + ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWDで撮影。トリミングなし。

川崎重工兵庫工場を後にして兵庫運河にかかる和田旋回橋へ。これは鉄道橋としては非常に珍しい旋回橋(現存する唯一のもの?)で、往時には水平に90度回転して船を通したそうだが、残念ながら現在は固定されて動くことは無い。とはいえその独特な形状は健在で貴重であることは間違いない。架橋はなんと1900年(明治33年)だという(日本最古の鉄道可動橋)。単なる鉄橋としても希少だ。

和田旋回橋(和田岬線)

和田旋回橋(和田岬線)

和田旋回橋(和田岬線)

和田旋回橋(和田岬線)

和田旋回橋(和田岬線)
▲和田旋回橋

和田旋回橋(和田岬線)

和田旋回橋(和田岬線)

和田旋回橋(和田岬線)
▲丸い橋脚を軸に回転したらしい/NIKON COOLPIX S4

和田旋回橋(和田岬線)
▲兵庫運河にかかる材木橋周辺から撮影できる/NIKON COOLPIX S4

和田旋回橋の解説板@和田岬駅
▲和田岬駅にある解説板/NIKON COOLPIX S4(トリミング)

この後いったん和田岬駅へ行ったが、徒歩10分ほどで案外近い。これなら兵庫駅17:14発の列車を旋回橋で撮影後にダッシュすれば、折り返しの列車(和田岬駅17:26発)に乗れそうだ。ということで再び旋回橋へ。近くにかかる材木橋の上から列車を待ち構えていると17:17頃に来た。

和田旋回橋(和田岬線)

和田旋回橋(和田岬線)

和田旋回橋(和田岬線)

和田旋回橋(和田岬線)

撮影後に猛ダッシュ!和田岬駅には約5分後に到着。間に合ってホッと一息。

~つづく~



<おまけ>
最初に和田岬駅へ向かう途中、路地を抜けると目の前に路面電車が現れてビックリした。旧・神戸市電の1103号。昭和29年(1954年)製の車両で、広島電鉄に移籍後、廃車になって和田車庫跡に建設された御崎公園に里帰りしたのだという。

神戸市電1103号

神戸市電1103号

神戸市電1103号

神戸市電1103号

神戸市電1103号

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://erbaf.blog95.fc2.com/tb.php/1437-9713bf0b