ずっと観察してきた(記事その1その2)神戸電鉄三木駅ホームのコンクリート製の電柱の穴に作られたオオフタオビドロバチの巣だが、今週月曜日に見てみると・・・

▼2012年10月15日/NIKON COOLPIX S4 トリミング
オオフタオビドロバチの巣
先週金曜日と変化無し。

その後も継続して見てみたが・・・

▼2012年10月16日/NIKON COOLPIX S4 トリミング
オオフタオビドロバチの巣
卵は孵ったようだが餌の芋虫は無く・・・

▼2012年10月17日/NIKON COOLPIX S4 トリミング
オオフタオビドロバチの巣
この日も変化無し。

金曜日(19日)まで観察したが変化は無く、親蜂の姿も見かけないので、どうやら製作途中のこの巣を放棄してしまったようだ。撮影の際にフラッシュを焚いていたのが影響したのでなければいいのだが・・・。いずれにしろ残念。

▼雨の降りしきるホーム/2012-10-17 NIKON COOLPIX S4
オオフタオビドロバチの巣
この電柱の穴に巣がある。

関連記事