明日が最後の運転となる、500系車両で運転される「のぞみ」を撮影するべく、午後から新神戸駅へ行ってきました。狙うは15:22着の「のぞみ29号」です。

ホーム上には20名前後の「撮り鉄」の姿が。最近、マナーの悪い・・・と言うか非常識な撮り鉄が大変な運行妨害事件を起こしていましたが、その影響もあってか盛んに「ホームの柵の内側に入って写真を撮るな」という趣旨のアナウンスがなされていました。

500系を撮影する前に、500系「のぞみ」と共に消滅するであろう乗車口案内を撮影。

▼「ここに乗車口がありません」@新神戸駅(NIKON COOLPIX S4(トリミングなし))
乗車口案内

乗車口案内
500系は鼻が長いので、編成の両端の車両の運転席寄りには乗車口がありません。

さて、定刻に500系の「のぞみ29号」がやってきて撮影開始!もちろん柵の外側からですよ(以下、特記が無い限りOLYMPUS E-330 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm f3.5-5.6で撮影(トリミングなし))。

▼のぞみ29号@新神戸駅
のぞみ29号

のぞみ29号

のぞみ29号

▼奥はN700系で運転されている「のぞみ32号」
のぞみ29号
鼻が切れてしまったorz

▼この表示も明日まで
のぞみ29号

▼独特の「翼型パンタグラフ」
のぞみ29号
「こだま」として使うための改造により、シングルアームパンタグラフに交換される。なのでこれも明日で見納め。

▼さらば500系「のぞみ」(トリミングあり)
のぞみ29号

ちなみに「のぞみ29号」の本来の停車時間はおそらく30秒だと思うのですが、注意を聴かずにいつまでも柵内に留まった撮り鉄がいたらしく、何度も「柵内から出てください」とアナウンスされていました(私が見える範囲にはそういう撮り鉄はいませんでしたが)。結局2~3分停車して発車。また撮り鉄が迷惑をかけてしまったようで・・・なぜルールが守れないのか、そういう輩と同一視されたく無いですが、同じ鉄道ファンとしてなさけないです。

撮影後、事前に情報を得ていた500系のぞみ引退記念のバームクーヘンを購入。

▼500系のぞみ引退記念のバームクーヘン(NIKON COOLPIX S4(トリミングなし))
500系のぞみバームクーヘン
500系にちなんで値段は500円というのは知っていましたが、まさか長さが500mmとは!半分ブログのネタとして購入しましたが、ビニール袋に入っているとはいえ、購入後リュックサックから500系を模したパッケージが突き出た状態で街を歩くのは結構恥ずかしい苦行でした(笑)。

明日が運行最終日。私は撮影に行かないつもりですが、撮り鉄がルールを守って、大きな混乱無く終わることを祈っています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ←良い!と思ったらポチッ(>人<)

関連記事