先日ギフチョウを見に行った場所へ今日も行ってきました。しかし、またしても見れずorz
↓幼虫の食草のヒメカンアオイはたくさん生えていましたが・・・
ヒメカンアオイ
OLYMPUS E-330 + ZUIKO DIGITAL 35mm f3.5 Macro(トリミングなし)

ギフチョウを探して雑木林を歩き回っていると、1本の枯れ木からコツコツという音が。「啄木鳥がいるな」と思って木を見ても姿はなし。「これは中からたたいているのか」と思い視線を上へやると巣穴らしきものが2つ。しばらく見ていると、穴の1つから頭がのぞきました。それをコンデジの10倍ズームを駆使して撮影。
コゲラ
NIKON COOLPIX S4(トリミングなし)

コゲラ
NIKON COOLPIX S4(トリミングあり)

どうやらコゲラのようです。見つけてから私が帰るまで、ずーっと30分くらい顔を出してじっとしていました。

駅まで戻ると、駅舎の軒先でツバメが巣作りの真っ最中。1羽が駅前の手すりにとまりました。
ツバメ
NIKON COOLPIX S4(トリミングなし)

3メートルくらいまで近寄れました。電線や巣にとまってるのはよく見ますが、こういうのは中々珍しいのではないでしょうか。

なお、蝶は雑木林でヒメウラナミジャノメ(今年初見)、コミスジ(?そうであれば今年初見)、アカタテハ、ムラサキシジミ(?)、ヤマトシジミ(?)、キチョウ、その近くの畑や野原でツバメシジミ(今年初見)、ベニシジミ、アゲハ、ツマキチョウ(今年初見)、モンキチョウ、モンシロチョウを目撃。
関連記事
スポンサーサイト