虫と鉄」を更新。内容は以下の通り。

●「虫の頁」に写真を追加。一部写真を差し替え、削除。

2018年撮影の昆虫写真を追加。また、すでに公開していた一部の写真を現像し直して差し替え。モノサシトンボの写真を削除(出来が今一つな気がしたので)。

これまで掲載枚数が少なく寂しい感じだった昆虫写真ギャラリー。これでだいぶ見れるものになった(と思いたい)。今後、最新の写真はもちろん、2016年以前に撮影した写真についても掲載予定。

虫と鉄~虫の頁
ホームページ「虫と鉄」。これまで“忍者ホームページ”という広告表示がテキスト1行のみのサービスを使っていたのだが、昨年いつの間にか広告がバナータイプに変更。レイアウト崩れが発生していた。そのため、昨日FC2ホームページへ移転。新しいアドレスは

http://erbaf.web.fc2.com/

ですので、よろしくお願いいたします。

なお、こちらも広告表示は1行のみで、しかも文面は「Powered by FC2ホームページ」というシンプルなもの。かつての忍者ホームページの広告よりも優れている。これは素晴らしいと思ったのだが、当初、その広告が画面全体を占めるボックス(div)の下に表示されてしまい、想定していない縦のスクロールバーが表示されるレイアウト崩れが発生。ソースを見てもこの広告、scriptタグで表示されており、CSSでの修正が困難と思われた。しかし、Firefoxの「要素の調査」を用いたところ、この広告部分が「fc2_footer」というidが付けられたdivタグで囲まれていると判明。早速CSSでこのidにposition:absoluteとbottom:0pxを設定。それだけだと下部に謎の余白が生じるので、さらにbodyにoverflow:hiddenを設定することでレイアウト崩れを回避できた(ページ内要素が長くスクロールが必要な場合は、bodyの高さ全体を占めるdivを置いて、overflow:scrollやautoを指定すればよい)。

▼左下に広告が表示されている
虫と鉄

さて、移転に合わせて更新も行った。内容は以下の通り。

●「集の頁」「伝の頁」「跡の頁」(アーカイブ「漂の頁」含む)リニューアル。
●「鉄の頁」デザイン修正。
●「虫の頁」の旧コンテンツ削除。

Erbaf昆虫館時代そのままで放置していた「集の頁」「伝の頁」をようやく他のページと揃えたデザインに。併せてアーカイブを含めた「跡の頁」のデザインもそれと揃えたものに。また、「鉄の頁」の左端のメニューも他のページと同様のものへ変更。
また、「虫の頁」のErbaf昆虫館時代のコンテンツを思い切って削除。中途半端に置いておくよりはいだろうと思ったのだが、それなりに時間をかけていたものなので、少し心残りではある。いずれ写真は一部ギャラリーに復活させようか。

これでひとまずホームページのリニューアル作業は完了。いくつか気になる点はあるので折を見て修正したい。

虫と鉄」を更新。内容は以下の通り。

●「虫の頁」リニューアル、アドレス変更、カウンターリセット。ページ内に旧コンテンツへのリンクを設置(クリックで別ウィンドウに表示)。

虫と鉄~虫の頁

懸案だったメインページのリニューアル。できるだけ手軽に更新作業ができるように、1ページのみのシンプルな構成の昆虫写真ギャラリー。並んだ小さな写真をクリックすると中央に大きく表示、カーソルが写真上にある時には説明文が表示される。ツイッターの画像表示を参考に作ってみた。

旧コンテンツはページ数が多く、いじるのが手間なので、全くそのままの状態でページ下部のリンクをクリックすると別ウィンドウに表示するようにして一応残してあるが、いずれ思い切ってスパッと消すかもしれない。