先月から今月にかけて撮影のチョウトンボ。ハスとのコラボは今一つだったが、その後の新しいカメラによる撮影はAFの快適さもあってなかなかの成果。暑さでぼおっとして集中力を欠いていた中、池のほとりで地面だと思って踏み出したらズボッと突き抜けて左足が水没、というハプニングはあったけれど(笑)。

▼2017-7-8/OLYMPUS E-620 + ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6
チョウトンボ

チョウトンボ

▼2017-7-15/OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII + MMF-3 + ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6
E-M1 MarkII試し撮り(チョウトンボ)

▼2017-7-17/OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII + MMF-3 + ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6
チョウトンボ

チョウトンボ

チョウトンボ

チョウトンボ

チョウトンボ

▼2017-7-22/OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII + MMF-3 + ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6
チョウトンボ

チョウトンボ

今月17日、京都へ。目的はキマダラルリツバメの撮影。しかし昨年訪花シーンを撮影できたヒメジョオンの群落が消滅していたりで中々姿を見られず、写真の成果はサッパリ。ただ、夕方に出会った同好の士の方に「テリ張りしてますよ」と教えて頂き、桜の樹の上空で縄張り争いを繰り広げる活発な姿を初めて見られたのは嬉しかった。

キマダラルリツバメ

キマダラルリツバメ

キマダラルリツバメ

※2017年6月17日、OLYMPUS E-620 + ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6(すべてトリミング)。

今月に入ってキボシカミキリの姿を目にするようになった。道端の畑脇の小さなイチジクの樹が発生源になっていて、定番の撮影場所にしている。

キボシカミキリ

キボシカミキリ

キボシカミキリ

キボシカミキリ

キボシカミキリ

キボシカミキリ

キボシカミキリ

キボシカミキリ

キボシカミキリ

キボシカミキリ

※2017年6月(1枚目は2日、2~4枚目は12日、5枚目は16日、6~9枚目は22日、10枚目は23日)、OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough(6枚目は超解像ズーム使用)。